みずほ銀行女性専用カードローンメリット

みずほ銀行女性専用カードローンのメリットは?

イメージ
審査で憂鬱になる在席確認

みずほ銀行と言えば三大メガバンクに入る銀行ですから、カードローン審査も当然ですが厳しいことが予想されます。

 

専業主婦の場合は旦那さんの収入に依存しますから、旦那さんの勤務先に在籍確認の電話がかかる心配もあるかもしれません。

 

そうなると、勤務先で不都合が生じないか心配で気分が滅入ってきますよね。

 

 

旦那や家族にバレるのが心配

主婦の方がカードローンを申し込む際、旦那さんや家族に知られたくない場合が多いと思います。

 

奥さんが金融機関から借金をしているなんて知ったら、旦那さんが心配するのも当然ですからね。

 

しかし、日常生活で急な支払やちょっとした衝動買いなどで物入りになることは多々あります。

 

そんな時に、カードローンを利用するのも有効な手段ですが、できれば内密に処理したいですね。

 

旦那さんや家族にバレる要素は、確認電話やローンカードの存在、専業主婦の場合は配偶者の同意書や収入証明が必要になる場合が考えられます。

 

 

みずほ銀行マイウィングわたし応援ローンなら大丈夫

みずほ銀行の女性専用カードローンの場合は、専業主婦でも30万円まで借り入れることができます。

 

審査申込時に申請する利用限度額は10万円、20万円、30万円の3つから選択できます。

 

旦那さんの同意確認などは不要、職場への在籍確認もありませんから内緒で審査を済ませることができます。

 

又、みずほ銀行のローンカードはキャッシュカードにカードローン機能を追加するだけなので、ローンカードの存在でバレる心配はありません。

みずほ銀行マイウイングの条件をチェック