みずほ銀行カードローンは主婦審査甘い?

みずほ銀行女性用カードローンMyWing(マイウィングとは?

おすすめ
矢印

みずほ銀行マイウイングの条件をチェック

みずほ銀行カードローン主婦審査の口コミはどう?

 

結婚式のご祝儀の調達のため
【20代】
利用したきっかけは突然の出費が重なったからです。主人にはいつも生活費をもらっているのですが、結婚式が重なり、ご祝儀がかさんでしまったため、カードローンを使うことにしました。もともとメインバンクがみずほ銀行だったので、申込書一つで申し込むことが出来ました。審査も早く、一か月以内にカードが届きました。支店もATMもそれなりにあるのでいつでも引き出せて返済もできるというのは良い点でした。悪い点は、気軽に借りれるので、借り過ぎてしまいそうになるところです。実際に利用してみて、かなり便利で返済もいつでもできてそこまで手数料も高くなかったので良かったと思います。主人には言っていないので伝えたらびっくりするかもしれませんが、ちゃんと返済計画があるので大丈夫だと思っています。


 

 

最短融資が必要だったため
【20代】
急な病に夫が倒れ高額な手術代がかかってしましました。退院日に医療費の支払いがありましたので、最短融資可能な銀行を探していました。その際に利用したのがみずほ銀行のカードローンでした。銀行の窓口では最短でも1週間はかかってしまいます。その際に窓口の方が親身になって相談に乗ってくださり、金利が少し高いがカードローンをお勧めしてくださりました。金利が高い事や、メリットデメリットの説明もしてくださり、通常の融資より不利な条件だとお客の立場からの意見もしっかりと説明してくれました。ですが、それでも最短融資が銀行から可能なのはその方法しかないとわかりカードローンの利用を決意しました。親身になって相談に乗ってくださったのはみずほ銀行だけでした。


 

 

ブランド品の購入
【20代】
みずほ銀行が近くにあったので、よく利用していました。預金を引き出したりするついでに、カードローンのチラシを見ていたら、スタッフの方が声をかけてくださり、話をしてくださりました。主婦だったので不安でしたが、夫もしっかり働いており、私自身の預金口座にもお金がそれなりにあるので、作ることができそうでした。申し込みもそんなに時間がかからず、借入限度額は少し低めに設定をして審査を出してもらいました。すると数週間後に無事審査が下りて、カードが届きました。嬉しかったです。ほしかったブランド品を購入するための資金として、実際にカードローンを使いました。お金がすぐ手に入る感覚が新鮮でした。返済する際も窓口の人に声をかけると、しっかりと手続してくださり、安心できました。


 

 

生活費として
【40代】
夫婦2人の生活で、給料は夫の方が多くても生活費は同額という家庭でしたが、体調を悪くして正社員を辞めることになり、パートタイム主婦状態になりました。それでも夫は今まで通りの生活費を求めてきたのです。最初は貯蓄を崩してきましたが、さすがに底をついてきまして、困ったときに利用させていただきました。正社員時代に給与振込口座にしていたので、ATM画面には「カードローンで100万円まで借り入れ可能」というのが出ていて、藁にも縋る思いで飛びつきました。ATMで登録をしたらもうその場ですぐカードローンを利用することができました。2日後にオリコから確認の電話がきて、仕事のことを聞かれましたが、今はパートと答えました。そしてその後、みずほ銀行からはローン契約の手紙が届きました。夫には内緒にしたかったのですが、みずほ銀行からの手紙にはローンなどという言葉はひとつも書いてなかったので助かりました。みずほ銀行にも確認したのですが、毎月手紙がくることもないとのことで、安心しました。そして、今は少しでも返していかなくてはいけないと思い、在宅でバイトをして少しづつ返しています。1円から任意返済もできるので、お財布に小銭が残っているときは返済をしています。便利なカードローンだと思っています。


 

 

生活費にあてるため
【30代】
私はもともとみずほ銀行を利用していて、みずほ銀行の口座に給与が振り込まれるようになっていました。口座を開設してしばらく経った頃に、みずほ銀行からカードローンの案内のはがきが届きました。その時ちょうど生活費のやりくりが厳しい状況だったので、ちょうどいいと思い審査を受けてみることにしました。みずほ銀行カードローンは、20歳以上66歳未満で安定した収入のある人であれば誰でも利用できるということで、ハードルがそこまで高くないという点に惹かれました。すぐにインターネット上で審査を進め、住所や氏名、連絡先や現在の収入について申告しました。するとみずほ銀行カードローン窓口の女性から電話がかかってきて、内容の確認と職場への在籍確認をすることについて連絡がありました。了承するとすぐに職場に連絡をして頂けたようで、手続きが終了次第カードローンの利用が可能になりました。審査が丁寧且つ迅速であった点がとても良かったと思います。実際に利用してみて、利息は他のカードローン会社と比較しとても低いですし、とても返済しやすい金額で融資が受けられるのでとても満足しています。


 

 

生活費の補填
【30代】
メインに利用してた銀行がみずほ銀行でしたので、カードローンもみずほ銀行カードローンを選びました。ローンにとても抵抗を持っていたため、借入するか否かにものすごく迷いました。しかし、直ぐに返せる範囲であれば借金地獄にはまることもなく、安心してローンが組めると考えました。そのため、どれだけのお金が必要で、いつ返すのかを明確に計画しました。利用してみて一番良かったと思う点は、返済するATMが全国各地の田舎にもあることです。私は出張が多く、しかも人里離れた田舎が多いため、なかなか銀行を探すのも一苦労と言うときが多いですが、みずほ銀行のATMは大概の街にあるため、返済期限ギリギリまで忘れていても、返済場所に困らなく、とても便利でした。


 

 

矢印

 

突然の出費で生活費が足りなくなったため
【30代】
銀行のカードローンが安心できると聞いたこともあるのと、みずほ銀行は家族にばれずに借りることができるので決めました。スマフォで申し込み、必要書類が来るのに一週間くらいかかり、必要事項記入して返送する方法を選んだのですが、時間がかかりそうなので近くのみずほ銀行へ行き手続きしました。窓口で、担当の方が丁寧に説明してくれ無事に手続き終了。審査も問題なく無事に通りました。家に電話がかかることもないので、旦那にもばれることなく出来たので良かったです。お金を借りることに抵抗はありましたが、銀行のカードローンという安心感と、みずほ銀行の通帳を持ってなくてもその場で通帳を作り手続きできたので大変スムーズに出来たので安心しました。毎月の返済は、どこのコンビニでもできるようなので返済忘れもなく便利だと思います。


 

 

投資の勉強の為の学費
【30代】
もともとみずほ銀行の口座を持っていたので、手続きが楽かなと思い利用しました。ところが、口座を作った時と現在では住所が違い、その変更手続きを全て審査の後の確認の電話が来た際に行った為、お昼休みの時間まるまる取られてしまいました。会社で時間がない中での手続きだったので、若干イライラしてしまいましたが、対応してくれた方は丁寧に素早く対応して下さいました。本当に申し訳なかったなと思います。審査は100万円でお願いしていましたが、50万円までしか借りれませんでした。私が派遣社員だからだと思います。1年後に借入れの上限が100万円になりました。ただ、利用はしていません。毎月1万円の支払い、ほぼ半分の金額が利息になっています。という事は完済まで約75万円支払うということ。やっぱり非常にもったいない。早く投資で稼げるようになり、完済したいと思っています。


 

 

葬儀代の不足分
【20代】
利用するきっかけは、葬儀代の不足分を賄う為でした。家族の誰かしらでカードローンを組もうとなったので審査をしてみました。ウェブから申し込みをして審査になりましたが大体1週間ぐらいで全て終わったと思います。仕事を始めてまもなくだったので限度額は自分の予想より低めでしたが、審査も無事通り借りることができたので良かったです。銀行カードローンなので、まだ金融機関から借りるよりかは安心かなと思い、みずほ銀行のカードローンにしました。無事に借入もしていただき、葬儀代の不足分に間に合わせることはできました。自分の分だけでは足りなかったので、姉もプラスで借入をしました。月々の支払いはそれぞれの給料から引いていますが額も大きくはないので、頑張って働きます。


 

 

急な出費があったときのため
【30代】
きっかけは、いつも通りATMを利用しようとしたら、カードローンの契約がこの画面で出来ます。と、いった内容の表示を見てからです。その時は、特に必要性を感じなかった為契約はしなかったのですが、いつか急な出費があった時の為にと思い、改めてネット上で契約をしました。私の場合、ネットバンキングにログイン出来た為、特に必要な書類もなく、名前・住所にはじまり収入・家賃等の情報を入力しただけで、審査まで進めました。午前中に申し込んだのですが、最短とはいかないものの次の日には利用出来るようになっていました。パート主婦でこんなにも簡単に通るものなのかと、正直少し不安になってしまう位契約完了までがあっという間です。特に急な出費も無い為利用はしていないのですが、みずほ銀行での入出金が多いせいか、カード枠がいつの間にか二段階程上がり、金利も下がっています。ネットで調べてみたところ、自然にカード枠が上がって金利が下がっていくみたいなので、上手に借入・返済出来れば使いやすいカードローンなのかな?と、思っています。


 

 

家のローンの返済で遊ぶ小遣いが足りなくて借りました
【30代】
みずほ銀行カードローンを選んだ理由は金利が低くくて口座があってキャッシュカードで借入や返済ができると聞いたので借りることにしました。月に5回までならコンビニの手数料が無料なのは嬉しいです。みずほ銀行の口座を持っていたのでネットでweb完結申込をして最短で使えました。審査も長い時間かかりませんでした。返済も口座から引き落としなんでわざわざ返済しに行く手間もかからないんですごく良かったです。毎月1万円の定額返済なんで助かります。借り入れ利息がいくらになっていつ引き落とされるか返済時にメールで教えて欲しいなと思いました。不安に思うところはありましたが大手だけあって対応が親切で丁寧だったので良かったです。


 

 

海外旅行資金
【20代】
友人がみずほ銀行に勤めていて、カードローンのノルマがあるから、カードローンを作ってほしいと言われ、作ったのがきっかけでした。特に使う必要はないということだったのですが、万が一の備えとしてもっていてもいいなと思い、作りました。審査も2週間ほどで通り、カードが送られてきました。そして案の定、年に2回ほど海外旅行に行くことが決まり、あまり貯金もなかったので、少しカードローンを使用してお金を初めて借りました。感想としてはとても簡単に借りれてしまったという気持ちです。その後ボーナスが入ったタイミングで、ATMで返済することができ、利便性を感じました。わからないことがあれば、窓口の人が応対してくれたので、今後も利用しようと思っています。


 

矢印

みずほ銀行女性専用カードローン!安定収入で主婦でも申込みOK!

イメージ
大手銀行ならではの安心感!!
みずほ銀行カードローン

みずほ銀行は、第一勧業銀行、富士銀行、日本興業銀行が元になった由緒正しいメガバンクです。ですから、みずほ銀行が提供するカードローンには、メガバンクならではの安心感がありますね。

 

そのみずほ銀行が女性の為に用意したカードローンを中心とした複合サービスが「みずほマイウィング」です。

 

MyWingは女性専用カードローンという枠を超えた、様々なサービスとメリットを提供してくれています。

 

 

みずほマイウィングとは??

女性の方にとって自分磨きや資格取得、習い事など、やりたいことを始める、自分の理想を実現するためにはお金がかかるものです。

 

行ったことがない場所へ旅行したり、はじめての事に挑戦するには資金が必要になります。

 

そんな女性達の「未来へ羽ばたくためのつばさ」をコンセプトに提供されているカードローンサービスが「みずほMyWing(マイウィング)」なのです。

 

 

女性ならではの細やかな構成でサイトも充実

女性の方は、是非一度みずほマイウィングのサイトへアクセスしてみて下さい。

 

矢印

 

 

何となく、ホッとした安堵感があると思います。

 

カードローンのサイトと言うと事務的で角張ったイメージがありますが、このサイトからはそのような印象は受けませんね。

 

ページの色使いがピンク系中心なので、全体的にほんのりと暖かい柔らかな雰囲気です。

 

カードローンと言うと女性には抵抗があると思いますが、これなら安心して利用できると思います。

 

この事からも、みずほマイウィングの女性に対する細やかな配慮を伺うことができますね。

 

ただし、申込みバナーをクリックすると、いきなりみずほ銀行のページへ飛ばされて現実に引き戻されるのは、いただけませんけどね〜(笑)

 

 

みずほマイウィングの3つのつばさ

みずほマイウィングには、女性が輝くための3つの「つばさ」が用意されています。

 

まず、中心となるのは「便利なつばさ」です。

 

これは、お金の面から女性をサポートするカードローンでみずほ銀行の口座を持っていればそのキャッシュカードをそのまま使えて借り入れをすることができます。みずほマイウィングでは、このサービスを「わたし応援ローン」と名付けています。

 

このサービスは公共料金やクレジットカードの口座引き落とし日に残高不足になっていても自動的に借入れして補填してくれる「自動引き落としサービス」を利用できます。ついうっかりしていて、口座引き落としができていなかったといった事態を防いでくれる安心感もあります。

 

「安心のつばさ」は、お金に関する不安を相談して軽減したり解決策をアドバイスしてくれるサービスで、電話での相談やおさいふアプリ、返済シュミレーションが利用できます。

 

3つめの「お得なつばさ」では、カードローンの利用残高に応じてプレゼントがもらえたり、役に立つセミナーやイベントの情報を案内してくれます。

 

 

みずほ銀行のわたし応援ローンとは?

女性の夢やチャレンジをお金の面からサポートする、女性専用で用意された銀行カードローンです。

 

女性の場合はカードローンに対する敷居が高いと思いますが、カードローン初心者の人でも安心して借入れできて、返済も簡単と便利に利用できるように配慮されています。

 

まず、利用に際しては、みずほ銀行の口座が必要になります。

 

ローンカードは、キャッシュカードにカードローン機能を付加するだけなので、複数のカードを持つ必要はありません。

 

1円以上の少額からの借り入れが可能なので、不必要に借りすぎることを防ぐことができます。借り入れや返済はコンビニなどのATMから行なうことも可能です。

 

返済方法を詳しく見ると、

  1. 毎月決まった額を決まった日に返済用普通預金口座から自動で引き落とし
  2. あなたの都合に合わせてATMで随時返済
  3. みずほダイレクトを利用してパソコンやスマホで返済

と3つの返済方法を利用することができます。

 

「みずほダイレクト」に登録すると、24時間いつでもパソコンやスマートフォンからの借り入れや返済が可能になります。

 

 

利用限度額や借り入れ金利は?

新規申込みの場合は、審査申込みフォームによりますと100万円が限度額のようです。利用限度額と借り入れ金利は以下のようになっています。(2015年5月27日現在)

 

  • 10万円以上 100万円未満 年利14.0%
  • 100万円以上200万円未満 年利12.0%
  • 200万円  年9.0%

 

 

主婦でも安定収入で借り入れOK!

みずほ銀行カードローンは収入があれば主婦の方でも借り入れができる場合があります。

 

ローン規制に関しては後ほど詳しく説明しますが、簡単に言いますと「年収の1/3を超える借金ができない」という決まりです。

 

30万円と言えば、カードローンで主婦が借りられる金額としては充分なのではないでしょうか?

 

普通自動車の運転免許を取得するための費用は賄えちゃいますね。主婦の方にとって必須ともいえる陶芸教室や料理教室、英会話教室などの受講料としても充分な金額です。

 

ところで、ご自身のスキルアップや新たに何かにチャレンジするという行動は、OLさんよりは比較的時間に余裕がある主婦の方のほうが要望が多いかもしれません。

 

特に子育てを終わった方やお子さんが居ない家庭では、その傾向は強いと思われます。みずほマイウィングは、そんな主婦の方にとっても強い味方になってくれるはずです。

 

矢印

みずほ銀行女性用カードローンの審査は厳しい?

イメージ
審査が厳しいカードローンとは?

ネットを観ていると「××カードローンは審査が厳しい」とか「○○カードローンは審査が甘い」などという口コミがあります。

 

カードローンに関しては、消費者金融カードローンは銀行カードローンよりも審査が甘いという事が通例です。

 

これは、銀行よりも消費者金融の方が金利が高いことが理由のようです。また、利用限度額を低く設定した方が審査に通りやすいという事実もあります。

 

審査に通るかどうかが微妙な場合は、カードローン会社の方から限度額の引き下げを提案してくることもあります。希望する金額には遠くても審査に通らなければ意味がありませんから、しっかりと考える必要がありますよね。

 

 

消費者金融と銀行カードローンでは?

消費者金融カードローンの方が銀行よりも金利が高い分、審査に通りやすいとされています。

 

これは、女性用カードローンでも同様です。

 

パート主婦の方の場合、消費者金融と銀行カードローンのどちらがおすすめかというのは場合によって変わってきます。

 

安定収入があることが大事なポイントになって来ることは覚えておきましょう。

 

 

通常のカードローンと女性用カードローンでは?

みずほマイウィングの場合は、通常のカードローンよりも審査が甘いのか?その点については一概には言えません。

 

安定収入があることはどのカードローンでも審査基準としてあげられています。人それぞれおかれている状況が異なるため単純に甘い、厳しいということはいえないのです。

 

これまで、借金返済の延滞などの金融事故を起こしたことが無く、ある程度の収入が証明できれば、みずほ銀行のカードローン審査も厳しいものではありません。

 

ですが、信用情報に悪い情報が記載されていたり、知らず知らずのうちにいわゆるブラックの状況になっていたりすると借入れは難しくなります。

 

口コミなどで審査に通りやすいといわれるのは、みすほマイウィングの方が一般用のみずほ銀行カードローンより利用限度額が低いからだと考えられます。

 

みずほ銀行の場合は、みずほ銀行カードローンは利用限度額が1000万円ですが、みずほマイウィング(女性用)では利用限度額は100万円です。

 

もちろんすべての方が限度額いっぱいまで借入れできるわけではありませんし、多くの方はそれ以下の数十万円程度が限度額になります。

 

先ほど申し上げたように、利用限度額が低いほど審査は通り易いわけですから、通常のカードローンよりは女性用カードローンの方が有利なことが想像できます。

 

矢印

みずほ銀行マイウイングの条件をチェック